無料ブログはココログ

« 平成30年7月豪雨体験! | トップページ | 西日本豪雨から、はや1ヶ月!!! »

2018年7月17日 (火)

豪雨から断水、砂煙の中での生活

  こんばんは、陽だまりミカンの土居です。

豪雨から、被害の後片付けなどで1週間はアット言う間でした。

Cimg4974


集落のメインストリートは、車が通ると砂煙でモウモウとします。

車は泥だらけ、モチロンすべてが砂を被ります。

Cimg4979


埋め立て地には、自衛隊の給水所が置かれています。

Cimg4977北海道からの派遣のようです。

これは生活用水のみですが、断水が続いているので大変助かります。

飲料水は小学校に毎日汲みにいきます。

まさにテレビの中で見てきた”被災地”ですね。

ところが、ほとんどの人は自宅があり何とか生活できています。

東北大震災の様な悲惨な状況とは比較出来ません。

東日本の悲惨さが改めて思い起こされます。

まだなんとかなる、頑張ろうと思います。




« 平成30年7月豪雨体験! | トップページ | 西日本豪雨から、はや1ヶ月!!! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1988817/73876077

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨から断水、砂煙の中での生活:

« 平成30年7月豪雨体験! | トップページ | 西日本豪雨から、はや1ヶ月!!! »